法人の印鑑 – 角印(社印)

法人_角印

角印(社印)の役割は、個人印における認印と同じ役割を果たします。
法人印の中では通常一番使用頻度が高く、比較的重要性が低い印鑑です。

角印は主に、会社で作成した請求書・領収書・見積書・発注書・納品書等の書類に押印することで、その書類が間違いなくその会社で作成されたことを示す目印となる印鑑です。

日常的によく使われるものなので、目的によっては複数作ったりゴム印で作ったりすることもあります。

角印を作る

ハンコ卸売センター福山店で取り扱っている角印は大きく分けて3種類あります。
それぞれに特徴や納期が異なるので、目的にあった商品をお選び下さい。

サイズ(直径)

厳密にサイズに決まりがあるわけでは無いのですが、一般的によく使用される定番サイズは「21ミリ」です。

書体

当店の会社実印でよく使われるのは「てん書体」です。
読みやすい自体で作りたい場合は「古印体」をおすすめしております。
印相体はてん書体をもとにしてフチにつけていく書体のため、この2つよりも特別読みにくい書体となっております。

法人印 角印の陰影サンプル

ツゲ材・水牛、象牙等に彫る

朱肉で捺印するタイプの一番一般的な商品です。
木質系(ツゲ材)・動物系(水牛材・象牙等)の素材を彫るため長期使用でも変形の心配がなく、長期保存が必要な書類への押印に向いています。

取引先などに取引時に使用する印鑑の登録を求められた時には、こちらがおすすめです。
(ゴム印・シャチハタ類は変形しやすいことから断られる可能性があります)

ハンコ卸売センター福山店で取り扱っている会社法人印は大きく分けて2種類あります。

一般的によく使われるの(法人登記可能なもの)は柘や水牛材などの「機械彫り手仕上げ」や「手掘り印」です。ゴム印は法人登記や銀行印には使えませんのでご注意下さい。

当店では特にご要望の無い限り、機械彫り手仕上げで作成しております。

納期:通常1~2日 最短3時間(※)
※ご注文時の混雑具合により異なります。

ゴム印

ゴム角印

スタンプ台と一緒に使う一般的なゴム印です。

一番安価で捺印性も悪くないのですが、長く使っていると歪みが出てきて綺麗につけなくなるのがデメリットです。
ちゃんとした角印とは別に普段使い用に用意するには丁度いいものです。

納期:通常1~3営業日

シャチハタ(浸透印)

シャチハタ等の浸透印タイプのゴム印です。

ゴム印よりも若干値が張りますが、スタンプ台無しで連続捺印できるのが魅力です。

納期:通常5~7営業日

チタン印

チタン製の印材を機械彫りした角印です。

扱いとしては通常の角印と同じものですが、違うのはなんと言っても耐久性・捺印性です。
金属ですので歪み・欠けを心配する必要がなく、チタンはきめ細かい超微粒子で形成されている為、朱肉の付きが良く、重さもあることから印影がくっきりと出る為、象牙に変わる素材と言われています。

チタン印について、詳しくはこちら

よくある質問

法人印についてのよくある質問はこちらをご参照ください。